サイトに登録をしてから、実際にセックスをするまでにどのような過程があるのでしょうか。
まずは、セフレを探すための場所である、セフレサイトを見つけることになります。
そのときには、パソコンを使っていても携帯を使っていてもいいですが、最も良いと思えるようなサイトを見つけるようにしましょう。

中には悪質なサイトなどもありますので、それを避けるようにポイントを考えてサイト登録を行う必要があります。
次に、サイト登録をして、自分がサイトを使える状態にしておきましょう。
サイトごとに違いがある可能性もありますが、あくまで仮登録をしてから本登録をする、という流れになります。
サイトに登録をしたときに受け取ることができるメールに従って、サイトの登録作業を完了させてください。

サイトに登録をしたら一番最初に行うべきことは、自分のプロフィールをつくるということです。
セフレサイトの中では、このプロフィールというものが出会いに最も関わっているともいえますので、気合を入れて作成するようにしてください。
そこで、相手の女性に興味を持ってもらうことができるような写真を使うということも、このプロフィール作成の中では必要になることでもあります。
そして、掲示板に実際に書き込みをして、女性からのメールを受け取ることになります。
女性とのメールのやり取りが始まったら、親密さを深めつつ、実際の出会いへと誘導をしていきます。
そうすることで、セフレとしての関係が始まるようになります。
一度セックスをすれば、あとはセフレとしての関係が始まることになりますので、いかにしてそこまで持っていくか、ということが重要ですね。